オーク

オーク

オーク・ナス

オーク:雑魚敵役。
オークという語は元々は古英語で悪魔とか死者の国いう意味だったようです。キリスト教的な意味での悪魔じゃなくて、日本における鬼という言葉のイメージで、怖いもの総称みたいな気がします。

種族として確立したのは指輪物語。以後の小説やゲームなどの近代ファンタジーでは、ある程度の知性があって社会を築いている亜人種というような扱いが多いでしょうか。どの作品でも少なくとも服を着る程度の知恵はあるようです。

darts世界でのオーク

ミノタウロス同様に古代文明によって作られた奴隷種族です。ミノタウロスが戦車的なものだとしたら、軽装甲車か軍用ジープに当たる役どころといったところでしょうか。作中世界では独特の文明・社会を成立させています。彼らの集落は極端な一夫多妻制であり、一匹の強力なオスが支配者となり、メスを中心とする集落を独占します。幼い子供や若いオスは集落で育てられますが、成人したオスは集落を離れ放浪します。強い放浪オスはやがて別の集落のオス支配者を駆逐してのっとったり、メスを略奪して新しい集落を作ります。要は哺乳類の群れでよくあるタイプです。

余談ですがメスの人権(オーク権?)が著しく低い社会というわけではありません。数的に圧倒しているので、強く賢いオスをメスが選ぶ社会でもあります。

しかし前作時点では、なぜか強壮なオスが生まれなくなっており、集落は強いメスが臨時でリーダーを務めています。そのせいもあるのか勢力が弱まり、支配していた都市をエルフに奪われたりしていました。

この絵は弱体化した放浪オスなのであんま強そうな感じじゃないわけです。

オーク」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 肉鎧のオーク | ゲーム製作に使える! 星乃だーつのモンスター図鑑 モンスター&マテリアルズ Ⅱ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。