デザートホッパーライダー


デザートホッパー_1
デザートホッパーは未来生物研究で有名なディクソン博士が、さらに各界の学者の協力を得て制作した「フューチャー・イズ・ワイルド」に登場する未来生物です。
2億年後の世界では大陸移動の結果全ての大陸が再度合体した巨大大陸になりますが、現在の大陸でもそうであるように大陸の中心部は砂漠になります。そのため、この時代は砂漠に適合した生物が繁栄します。
なかでもデザートホッパーは乾燥に耐えられるように進化したタツムリの子孫です。

一本足で跳ねて移動するので乗ったら酔うだろうなあと思って騎手をのせました。

デザートホッパー_2
氷タイプ

     星乃だーつのRPG作品を買う(R18)

スカイフイッシュ


スカイフィッシュ

スカイフィッシュは現代になってから言及されるようになったモンスター(UMA:未確認生物)です。
なぜならあまりにも超高速で空中を移動するため、肉眼では見ることができずビデオカメラでのみ撮影が可能だからです。
一般的には昆虫の残像がだとされますが、他にもヒレのある生物、プラズマ生命、小型UFOなどの説があります。

     星乃だーつのRPG作品を買う(R18)

88%off…?

黒い仔山羊(シュブニグラスの落とし子)


シュブニグラスの落とし子_1

 

シュブニグラスはクトゥルフ神話に登場する神の一柱で、人智を超越した宇宙的存在のひとつです。
クトゥルフ神話の多くには深海や地下深く、異民族、そして宇宙といった不可視領域への恐怖が結晶化していますが、シュブニグラスの神話は森という領域のものです。そして森の奥深くでシュブニグラスを信仰する秘密のミサを開くのは魔女たち。
しかしシュブニグラスが人間に視覚できるのかはわかりませんし、仮に垣間見れたとしても正気を保つことは出来ないでしょう。そのためシュブニグラスの姿ははっきりとは伝わってはいません。魔女たちは山羊をシュブニグラスの象徴とし、トーテムとして頭骨を飾り、神を「千匹のみし山羊」と称えますが、”黒い仔山羊”とよばれる神の胎内から無限に湧き出してくる眷属の姿から類推したのではないかと思います。

シュブニグラスの落とし子_2

     星乃だーつのRPG作品を買う(R18)

 

ブランキオカリス


ブランキオカリス_1

 

ブランキオカリスはカンブリア紀中期(5億500万年前)に生息していたとされる古生物です。
現生の生物ではミジンコやカブトガニに近いのではないかと言われています。
この絵は描いたのがだいぶ昔で、どうしてこういう絵を描いたのかちょっと覚えていないのですが、海底性のイメージです。おそらく参考にした資料がそうだったんだと思います。一般的には横向きになって海中を泳いでいたという解釈がされているようです。

 

ブランキオカリス_2

     星乃だーつのRPG作品を買う(R18)