サンフラワー



サンフラワー
オリジナルモンスター。サンフラワーというのは、ひまわりの事です。


さんふらわあ


こっちの元ネタは船です。日本を代表する大型フェリーで、公募デザインの昇る太陽のペイントがトレードマークです。

プリンセスとパンドラの箱

マンイーター(食人木)


人や動物を食べてしまう巨大な木です。
植物の中には食虫植物といって、虫などをおびきよせ、溶かして栄養にして吸収してしまうものがいます。
代表的なものに、はさんで捕まえるハエトリソウや、ツボ型のトラップに誘い込むウツボカヅラなどがあります。

過去記事
 →ハエトリソウ
 →うつボーかづら

食虫とはいいますが、ネズミやカエルくらいは食べてしまうことがあるようです。こうなると確かにモンスター的な怪奇イメージがあります。ただし、いままでのところ人間を食べてしまうほどの大きさの食虫植物は確認されていません。
20世紀前半、世界中が探検しつくされるまでは、もしかしたら実在するのでは?とけっこう信じられていました。

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱

バットアップル!!



バットアップル!! 赤

バットアップル!! 青

りんごとコウモリの合成獣です。
東方プロジェクトのゲームミュージックで、ボーカル入りカヴァーもされてヒットした「Bad Apple!!」っていう曲がありまして、まあ、ダジャレです。

ところで、アダムとイブが楽園を追放されたときに口にした「知恵の実」「禁断の果実」、リンゴのイメージないですか。ありますよね。中世ヨーロッパでそう解釈したので、いま残されている絵画などにはリンゴとして描かれたものが多いのです。しかし、実は聖書にはリンゴって書いてあるわけじゃないらしいんですよね。そもそも旧約聖書が書かれた中東にリンゴは無いという。じゃ何の実なのか…イチジクだとかバナナだとか諸説あって結局よくわからないようです。

禁断の果実の正体をSF的に解釈する作品も数多いと思いますが、手塚治虫のユフラテの樹がオススメです。

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱

シュリーカー



開花


数年前にゲーム用に依頼されて描いたモンスターなんですが、なにを参考にしたのか覚えてないやつです。いま調べてもシュリーカー(シェリーカー?)というものが何なのか、よくわからないんですよね…僕が知る限りでは古典や神話に由来は見当たりません。
シュリーカー(Shrieker)で検索すると確かにゲームや映画のモンスターが多数ヒットするのですが、イメージに統一性がない。
サガ、メトロイドは植物系、D&Dはキノコ? 他にも、鳥系、肉食獣のようなもの、アンデッドと思しきものなどもあります。
言葉から考えてみると、shriekは悲鳴、叫び、金切声、というような意味ですが…汎用的すぎてなんとも言えませんね。

 試聴できます
シェリーに口づけ
フランスの歌手ミッシェル・ポルナレフの曲。全然関係ないけど好きなので紹介します、が、名曲で何度もカバーされているので、タイトルは意識せずともどっかで一度くらいは聴いたことあるのではないでしょうか
SHAZNA版の視聴ができるサイト 懐かしい…!

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱