女王蜂


女王蜂(クイーンビー)

過去記事
 → ミツバチ
 → ミルクビー
のボスを想定したモンスターです。

ミツバチやスズメバチといったハチは、巨大な巣を作り群れで生活します。この群れはひとつの家族、血族です。群れの中で出産をするのは普通一匹だけで、これを女王蜂といいます。
ハチの巣は女の帝国です。
この帝国に”王”はいません。
働き蜂は女王の娘ですが生殖能力は持たず、エサ集め・卵や幼虫の世話など、女王と群れに奉仕します。
雄は繁殖期にだけ生み出されます。女王蜂は若い頃、つまり姫のうちに雄蜂と交尾しますが、短い寿命しか持たない雄蜂はすぐ死に、女王蜂は生涯体内にその精子を貯めておいて使います。

過去記事
 → 兵隊アリ
のボスに使ってもいいかもしれません。
というのも、ハチとアリはきわめて近い仲間だからです。
分類学的には、ハチのごく一部がアリと呼ばれているのが正しい。
日本はたまたま(?)大きいハチ、小さいアリが多いので明確に分けられていますが、よく見ると形が似ているのがわかります。アリは一般的に羽がありませんが、若い女王アリやオスアリは羽を持っていて、ハチそっくりです。また、日本でみるアリは針を持っていないものがほとんどですが、全体でみると多くのアリが針を持っています。
生態で見ると、アリは大きな群れを形成する社会性昆虫です。ハチも群れで暮らすものが目立ちますが、それだけではなく、ほかの生体に寄生するものや、ほかの多くの昆虫のように一対一のつがいを作ったあとに卵を産んで死ぬものなど、様々タイプがいます。これを見てもハチがより大きなグループ概念であろうという風に思えます。

別に女王アリが欲しいっていう要望が多ければ描くかもしれません。

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱

兵隊アリ



兵隊アリ”将軍”


兵隊アリ”歩兵”


兵隊アリ”工兵”

蟻人の兵士です。

本来の兵隊アリについて
現実のアリは真社会性の昆虫です。真社会性というのは、群れのトップである女王のみが繁殖し、ほかの個体は女王に奉仕する社会です。アリの社会は高度で、様々な身分や仕事が存在します。よく見かけるのは餌を探して歩き回る働きアリですが、敵を襲ったり仲間を守ったりする兵隊アリ、育児や農業、さらには奴隷を狩るアリ、奴隷にされるアリなんてのまで、様々な仕事を担当するアリがいます。

ちなみに、ややこしいですが
「ヘイタイアリ、兵隊アリ」と言う言葉は、アリの群れの中で兵隊の仕事を担当している者を指します。
「グンタイアリ」は、アリの種のひとつです。女王を中心に群れを作りますが、巣は作らず、狩りをしながら隊列を組んで移動しつづける種族です。
「サムライアリ」もアリの種です。

日本とアメリカのアリモチーフヒーロー。日本の方は群れ・雑兵という性質ををフィーチャーしているのに対し、アメリカの方は小ささをフィーチャーしているので全然違うキャラなのが面白いですね。

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱

ミルクビー


ミツではなく乳を集めるハチです。
実際には乳を主食にする蜂、あるりは昆虫というのは聞いた事がありませんが、乳は血から作られるもので、吸血性の昆虫はたくさん存在しています。なので、いても面白いかなと思います。

乳と蜜、といえば、旧約聖書で神がイスラエルの民に与えると言った「約束の地」は、「乳と蜜の流れる地」と讃えられていたことを思い出します。それを意識して描いたわけではないのですが。

過去記事 ミツバチ

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱

ミツバチ


ミツバチ
その名のとおりミツを集めるハチです。
その性質を利用して、蜂蜜の生産に使われています。

他の特徴としては、きわめて強い真社会性を持ち、一匹の女王蜂、母蜂のために群れの全ての個体が尽くすということが挙げられます。一般的に見かけるミツバチは、群れの兵隊であり労働者である働きバチ。群れの敵と見なした相手には自らの命を顧みず戦います。毒針は一撃必殺で一回しか使えず、使った後死んでしまうことが多いとされています。また、蜂球といって集団で塊をつくり敵を包み込む戦術では、羽根の振動で高熱を起こしてスズメバチなどの敵を熱死させますが、当然中心近くの仲間も死んでしまいます。

養蜂の歴史は古く、少なくとも10000年前、すなわち農業のはじまった頃に遡ります。同様に虫を使った農業である養蚕(絹の生産)の起源はおよそ5000年前とされています。倍ぐらいの養蜂の方が古いのですが、ミツバチは飼育種も野生種もあまりかわりません。飼育品種が逃げて野生種と交雑してしまうこともあります。一方、養蚕に使われるカイコガは完全に野生性を失っており人間が世話をしてやらないと生きていけません。

関連過去記事 キャンディマン

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?
このキャラクターが使用されているゲームです

プリンセスとパンドラの箱