モノリス

モノリス

板です。

モノリスとは、モノ(単一の)リス(石)という意味で、巨大なひとつの岩で出来ている自然の山や、一枚岩を削りだして作った建築物や、石碑などを指す言葉です。

彫刻や模様に頼らない綺麗な四角板を指してモノリスと呼ぶ場合は、SF映画「2001年宇宙の旅」に登場した謎の石板をモチーフとしていると思われます。こちらの作品中では宇宙的存在が地球に残していった物であり、未知の、超越的な知性を感じさせる、解析不能の何かというイメージです。モンスターというよりはアーティファクトというのが相応しいかもしれません。

ゲームではモンスターとして扱われている例もいくつかあるのですが、いつからそういう使われ方がされるようになったのでしょうか?
1997年~のモンスターファームシリーズでは主要種族として多数のモノリス系モンスターが登場していますが、これは直前の1995-96年に大ヒットしたアニメ新世紀エヴァンゲリオンにモノリス状存在が登場していたことも関係あるかもしれません。
また、モノリスという名称ではありませんが、1983年のシューティングゲーム「ゼビウス」にも、石版状の敵キャラ「バキュラ」が登場しています。


モノリスのアクションフィギュア…? アクションとはいったい…

プリンセスとパンドラの箱

モノリス」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: モノリス(女の子) | ゲーム製作に使える! 星乃だーつのモンスター図鑑 モンスター&マテリアルズ Ⅱ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。